top of page

交通安全教室

 本日2学期最初の、命を守るための「交通安全教室」を遊戯室で開催しました。講師は太田市の交通対策課の方々でした。最初に絵を使って視覚的に、道路や横断歩道の歩き方について学びました。その後腹話術でかわいい犬のぬいぐるみを使って、「慌てて道路に飛び出したり車から降りたりすると事故にあう」ことを教えてくれました。最後はまとめで模擬横断歩道を遊戯室に作り、手を挙げて左右を確認し1人で渡る練習を全員行いました。

 本日のような安全教室は、毎年日本中で実施されてますが事故は後を絶ちません。機会あるごとに保護者の皆様からも、具体的に大切なお子様に話をしてください。園としても命を守る取り組みを、これからも続けていきたいと思います。













Commentaires


bottom of page