top of page

サツマイモのつるきり

 今日は何度か延期していたサツマイモのつるきりを、さくら組さんがリーダーになって園全体で頑張りました。保育教諭


が鎌でつるの元を切り、園児が何人も協力してつる引っ張ります。なかには4メートルを超えるぐらいのものもあり、みんな仲良く頑張ることができました。おおきめな葉を傘に見立てて、トトロの真似をしてくれる子もいました。子どもの発想は過去の経験や体験と必ず結びつきます。柔軟にものを見ることができる子どもがうらやましく感じます。

 約4か月こども園の畑で育てたサツマイモが、土の中でどれくらい大きくなったか楽しみです。雨の様子では変更になることもありますが、サツマイモ堀は今週の水曜日を予定しています。

 たくさん収穫して、焼き芋大会が出来たらいい思い出になります。





Commentaires


bottom of page